保育園4月のお誕生会におすすめの出し物3選!

Mai先生

Mai先生
こんにちは!この記事を担当する保育士のMaiと申します。

 

保育園での出し物のネタに困っていませんか?

この記事では4月のお誕生会のときに使える3種類の出し物のネタをご紹介しています。

どれも準備が簡単で実践しやすいものばかりですので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

保育園4月のお誕生会の出し物①「大型絵本を見よう」

出し物の概要

誕生日のテーマに沿った大型絵本を作ります。

<本の内容>

「一人の女の子が誕生日当日なのに、誰も「おめでとう」と言ってくれず、気づいてくれている様子もなく悲しんでいました。

女の子は家に帰って1人で泣きながら遊んでいました。しかし仲のいいお友達が遊びに誘いに来てくれて、一緒に外に出て森の中に行くと、誕生日パーティーが開かれたのです。

みんなからのプレゼント、手作りのケーキ、素敵な飾り、女の子はとても嬉しくなりました。最後にみんなでお誕生日のうたを歌って、素敵な誕生日を過ごしました。」

というお話です。

必要な準備や当日の流れ

手作りというだけでも子どもたちはとても喜んでくれるので一生懸命作りましょう。

表紙と裏表紙は厚紙かボール紙で作り、中の部分は画用紙で作っていきます。

ラミネーターがあれば、ラミネート加工することをおすすめします。

登場人物や背景など全て画用紙となるので、早めに準備にとりかかりましょう。

文字は絵本の中には書かずに、別に台本をつくり読みながらページをめくります。

当日は保育者2人でナレーターとセリフで読む担当を決め、2人でめくりながら読み進めると良いですよ。

おすすめポイント

保育者が2人で読むことで、声や読み方も変わってくるので子どもたちはとても興味を持ってくれます。

普通の絵本ではなく大型絵本にすることで、後ろに座っている子どもたちも立ったりすることなくゆっくり見れると思います。

保育園4月のお誕生会の出し物②「エプロンシアター」

出し物の概要

4月なので入園シーズンということもあり、お花見なども取り入れたお話がいいですね。

<登場する動物>

くま、うさぎ、ぞう、らいおん

<ストーリー>

「今日はみんなでお弁当を持ってお花見です。みんなで食べるお弁当は特別においしいですね。桜も満開できれいです。

おやおや?くまさんがなにか大きなものを持ってきましたよ?

あ!お誕生日ケーキだ!

保育園のお誕生日のお友達に誕生日ケーキを持ってきてくれたんですって!ありがとう!」

(ここでいちごとローソクにはマジックテープを、貼ってポケットに入れておき、みんなで数を数えながらエプロンに貼っていく)

最後に「誕生日はうれしいな」の歌を歌っておわりです。

必要な準備や当日の流れ

<用意するもの>

・エプロン(大きなポケット付きor自分でつける)
・フェルトでつくるもの(桜、誕生日ケーキ、お弁当、動物達)

※いちごとローソクにはマジックテープをつけておく。

当日は保育者1人でもできますが、ナレーターとセリフの部分を分けて2人で読む方が感情も入れやすいですし、聞いている方も楽しめるので2人ですることをおすすめします。

おすすめポイント

子どもたちが好きな動物を登場させることで、乳児クラスの子どもたちから年長の子どもたちまでみんな興味を持ってみてくれます。

いちごやローソクを貼る時にみんなで数えたりする参加型にすることで、最後まで飽きることなく、集中して楽しんでくれますよ。

保育園4月のお誕生会の出し物③「ローソクを消そう」

出し物の概要

紙粘土と粘土で3段の誕生日ケーキを作ります。

各学年ごとに誕生児に前に出てきてもらい、実際にローソクに火をつけて、歳の数だけローソクをけします。

みんなでお祝いして実際にローソクの日を消すことでパーティー感も高まりますし、毎月恒例のみんなが大好きな行事です。

ローソクの火を消した後に、「名前○○です。○歳になりました。」とみんなの前でマイクを持って行ってもらいます。

みんな恥ずかしながらもとても嬉しそうな姿が見られますよ!

必要な準備や当日の流れ

誕生日ケーキは2段目と3段目は紙粘土で作り、1段目はローソクが刺せるように粘土で作ります。

年度は時間が経つとヒビが入ったり、ホコリがついたりしてしまうこともあるので、いつでも作り直せるように、2段目と3段目はボンドでくっつけて、1段目は軽く両面テープなどでつける程度にしておきます。

火を使うので保育者が何名かでしっかり見守っておくことも、この出し物をする際の重要な点です。(※実際に火をつけるのは3.4.5歳児のみ)

おすすめポイント

家庭の事情なとで、おうちでケーキを食べなかったり、パーティーをしない家庭もあるかと思うので、保育園でみんなでお祝いし、ローソクの火を消すのはみんなとても喜んでくれます。

危険も伴うかと考えられますが、保育者がしっかりと見守ることで安全に行うことが出来るので、とてもおすすめの出し物です!

Mai先生

Mai先生
いかがでしたか?子供たちとの思い出に残る素敵なイベントとなると良いですね!

 

住んでいる地域の求人チェックしていますか?

保育士不足のいま、保育園の求人も毎日更新されています。

給与や福利厚生、職場環境などは保育園によって様々です。同じ地域であっても、雇用条件が大きく変わることも!

すぐに転職する予定がなくても、住んでいる地域で良い求人が見つかったときに、知らせてもらえる環境は整えておきましょう!

希望の求人が見つかったときだけチェックしたい!

という場合は、保育士求人サイトの「ジョブメドレー」がおススメです。

「勤務地、年収、働き方」などの希望条件を設定しておくと、週1~隔週のペースで条件に合った求人を知らせてくれます。

Kyoko先生

Kyoko先生
今すぐ転職する気はないので、電話やメールがたくさん来ないのが気楽で気に入っています。

転職したくても、好待遇の職場はなかなか見つかりません!

良い求人が出たときはすぐにチェックしておけると良いですね!

住んでいる地域の求人をチェックする