保育士バンクの就職・転職フェアの口コミ・評判と、参加時の注意点とは?

保育士バンクの就職フェアとは?

保育士転職支援を行う保育士バンクが毎年6~8月にかけて運営する保育士・幼稚園教諭向けの就職フェアです。

1日でたくさんの保育園の話を聞いたり、転職エージェントへの就職相談や、履歴書写真の無料撮影など、就職・転職活動に役立つイベントとなっています。

保育士バンクとは?:会員数や求人数ともに国内最大級の保育士転職エージェント。47都道府県のの保育園や、乳児院、託児所、企業内保育、病児保育などの求人を扱っている。「賞与・退職金あり」、「残業なし」といったこだわりの求人や、登録者限定の非公開求人が人気

 

開催場所と日時:全国12の都市で開催

日にち 場所 時間
6/25(日) 渋谷 13:00~17:00
6/25(日) 仙台 13:00~17:00
7/2(日) 大阪 13:00~17:00
7/2(日) 福岡 13:00~17:00
7/9(日) 名古屋 13:00~17:00
7/9(日) 札幌 13:00~17:00
7/23(日) 横浜 13:00~17:00
7/30(日) 兵庫 13:00~17:00
7/30(日) 埼玉 13:00~17:00
8/6(日) 千葉 13:00~17:00
8/6(日) 立川 13:00~17:00
8/27(日) 広島 13:00~17:00

 

参加者の特徴は?「20~30代の転職希望者が多い」

男女比 男性:6% / 女性:94%
年齢層 20代:60%  / 30代:25% / 40代:6% / 10代:4% / その他:5%
新卒:中途の割合 中途:70%  / 新卒:29%

 

主な参加企業は?

  • 株式会社グローバルキッズ
  • 株式会社ポピンズ
  • 株式会社タスク・フォース
  • 株式会社ニチイ学館
  • 株式会社日本保育サービス
  • 社会福祉法人 杉の子保育会

など多数

参加に必要な手続き・当日の持ち物は?

事前の手続き

公式ページから事前予約を行います。予約フォームはこちらから。事前予約しておくと、当時1,000円分のクオカードがもらえるのでオトクです!

当日の服装や持ち物

服装は自由です、スーツでなくてもOKです。ただし、当日に履歴書写真を撮りたい方はスーツで行ったほうが良いでしょう。

持ち物は筆記用具だけでOKです、履歴書等は不要です。会場には休憩コーナーがありお菓子屋飲み物提供されています。暑い時期には助かりますね。

参加するメリットやデメリットは

①1日でたくさんの保育園の話を同時に聞くことができる


インターネットだけではわからない保育園の雰囲気や担当者の声を直接聞くけたのが良かったです。様々な園や会社の話を聞けて視野が広がりました。

②新卒や再就職など、就職の悩みをプロに相談できる


子供がいるので再就職が不安でしたが、色々な働き方があるのを知れて安心しました。

③履歴書写真の無料撮影


カメラマンの方に綺麗に写真を撮って頂けたのでよかったです。

④1,000円分のクオカード、顔パックマスクが貰える


用事があり途中で帰りましたが、クオカードがもらえました。

⑤特別企画「てい先生のゲスト講演」

ツイッターフォロワー数40万人以上のイケメン男性保育士の「てい先生」による講演が予定されています。

<講演内容>
・保育の楽しさの再発見
・保育士にこれから求められるもの
・良い保育園の見極め方

参加者の口コミや感想は?

福岡県 20代女性(新卒) (総合評価:★★★★)


参加して良かった点を教えてください。

就職フェアに参加することで、保育士の仕事内容がより明確に分かったことは良かったと思います。

それまでは机上の勉強だけで保育士はどのような職業ということを学んでいたため、実際の話を聞くことが出来ることは有意義と思います。


参加して良くなかった点を教えてください。

ある保育園のブースで、私があまり興味を示さなかったところから、しつこく勧誘されたことです。就職フェアは本来就職するための前準備を行うところだと思います。

参加にあたっての準備や気をつけるべきことを教えてください。

大学の勉強だけでなく、保育所の役割や保育士としての役割もしっかり把握しておくことが大切だと実感しました。勤務地もどこにするのかを明確にしておく必要があります。

まとめ:新卒学生の方、転職先を決めていない保育士さんにおススメ

学校を卒業してからはじめて保育士になる学生の方は、実際の保育所や保育士の役割を深く理解できる貴重な機会です。

就職先を決めていない場合は、履歴書の書き方や、保育園の見極め方など、就職活動のことを体系的に学ぶことができるチャンスです。

再就職を考えている方は、保育士としての色々な働き方を知れる良い機会です。

保育園では働くフルタイムの保育士だけでなく、パートの時短勤務、企業内託児所、院内保育など、自分の希望に合わせて様々な働き方がありますので、実際に働いている方の声を聞くこともできますね。

8月までの開催となってますので、興味のある方はお早めに。

イベントに参加できない方でも、保育士バンクに登録しておくことで、無料相談や住んでいる地域の非公開求人を教えてくれるので、これから転職予定の方はチェックしてみてくださいね。

保育士バンクの非公開求人を確認する

住んでいる地域の求人チェックしていますか?

保育士不足のいま、保育園の求人も毎日更新されています。

給与や福利厚生、職場環境などは保育園によって様々です。同じ地域であっても、雇用条件が大きく変わることも!

すぐに転職する予定がなくても、住んでいる地域で良い求人が見つかったときに、知らせてもらえる環境は整えておきましょう!

希望の求人が見つかったときだけチェックしたい!

という場合は、保育士求人サイトの「ジョブメドレー」がおススメです。

「勤務地、年収、働き方」などの希望条件を設定しておくと、週1~隔週のペースで条件に合った求人を知らせてくれます。

Kyoko先生

Kyoko先生
今すぐ転職する気はないので、電話やメールがたくさん来ないのが気楽で気に入っています。

転職したくても、好待遇の職場はなかなか見つかりません!

良い求人が出たときはすぐにチェックしておけると良いですね!

住んでいる地域の求人をチェックする