理想の職場を見つけたい保育士さん必見!自己分析のポイントとは

転職をする際に大切なのは自分の長所を見つけることです。

自分自身の長所を見つけるということはとても難しいことですよね。

「保育士としてどんなところを長所として伸ばしていけばいいのか?、分析していけばいいのか?」

と悩んでいる方に自己分析をするコツをお伝えします。

自己分析することで面接でも上手にアピールすることができますよ。

自己分析は理想の保育園に転職するために欠かせない

自己分析をすることで改めてあなたのアピールポイントが明確に理解することができるとともに、

「あなたにあった転職先はどんなところか?」

ということもわかるようになります。

例えばあなたの長所が

「丁寧に子供と関わることができその子の成長を促すことができる」

というものだとしたら、大きな保育園で大勢の園児たちをお世話するよりも、少人数の保育園で園児たちとじっくりと向き合う方が合っていますよね。

このように自己分析をすることで、

「あなたがどのような保育士なのか?」

保育士としてどの部分を得意としているのかを明確にすることができるのです。

これはあなたが自信を改めて持つこともできるため、転職活動する前に行うことをお勧めします。

自信を持って転職活動に挑んだ方が印象もよくなりますし、スムーズに進むことができるようになりますよ。

保育士として大事にしている価値観は何ですか?

自己分析をしたことであなたがどんな保育をしたいか明確になりましたよね。

そこで見えてくるとは思いますが、

「保育をしていくうえで大切にしていること・大切にしたい事」

を考えてみて下さい。

人間関係や仕事量で悩み転職したいというのが理由で転職活動を考えたかもしれませんが、保育というのは根本的に園児がいますし、子供メインに考えなければいけない仕事です。

「子供へあなたはどのような影響を与えることができますか?」

どんな小さいことでもいいんです。例えば、

「子供にやさしく話しかける・笑顔でいることができる」

ということでも十分なのです。面接を受ける前に、保育士としてだれにも負けない自信を持てる部分を1つでも見つけて置きましょう。

自分の長所を理解する「これまでの経験で特に頑張ったのはどんなことですか?」

自己アピールのポイントとして頑張ったことはなにか考えておきましょう。

保育士のいいところは行事が1年のうちに何回もあるために頑張ったとあげられるものがいくつかあるはずです。

その中であなたが最も力を入れたものはなんですか?

そして「頑張った」だけではなく、どのように頑張ったのかそして頑張った結果はどのようになったのかをわかりやすく伝える必要があります。

例えば「生活発表会を頑張った」ケースで考えてみます。

→台本やピアノを頑張り、子供たちへの指導の仕方でどのような工夫をしたか?

→発表会後の子供たちの様子や保護者からどのように言われたか?

というように内容をはっきりしておくと保育士としてあなたが得意としている部分が見えてきますよ。

転職先の保育園ではどんな保育士さんになりたいですか?

理想の保育士像はどのような保育士かを明確にすることで、転職先はどのような保育園にするべきかがわかります。

例えば、子供と元気いっぱいに遊びたいのか、子供にいろんなことを教えたいのかで候補となる保育園は違いますよね。

そして今のあなたは理想の保育士になるためにどのような努力をしているか、

理想の保育士に近づくためにはどこが至らないのかをはっきりしておくことにより、これからの目標がめいかくになります。

このように自己分析をしていく事によって、転職活動する際にどのような保育園がいいのか、自己アピールできる部分はどこなのかを理解することができますよね。

ただ考えているだけでは分かりにくいですので、書き出しながら行うことのがポイントです。

自己分析で自分の長所や働く上で大事にしたい価値観を再認識することで、ギャップのない良い転職活動にしていけるといいですね。

住んでいる地域の求人チェックしていますか?

保育士不足のいま、保育園の求人も毎日更新されています。

給与や福利厚生、職場環境などは保育園によって様々です。同じ地域であっても、雇用条件が大きく変わることも!

すぐに転職する予定がなくても、住んでいる地域で良い求人が見つかったときに、知らせてもらえる環境は整えておきましょう!

希望の求人が見つかったときだけチェックしたい!

という場合は、保育士求人サイトの「ジョブメドレー」がおススメです。

「勤務地、年収、働き方」などの希望条件を設定しておくと、週1~隔週のペースで条件に合った求人を知らせてくれます。

Kyoko先生

Kyoko先生
今すぐ転職する気はないので、電話やメールがたくさん来ないのが気楽で気に入っています。

転職したくても、好待遇の職場はなかなか見つかりません!

良い求人が出たときはすぐにチェックしておけると良いですね!

住んでいる地域の求人をチェックする